2007年01月

2007年01月31日

宮~ラブ イン パレス2(6話まで)

ようやく6話まで見ました。

何だか見難くないですか~?
途中で何度も、もうエンディングみたいなカットが入るし。。
で、やっぱり韓国版は時間が長いからカットしてあるのかな?
最後の終わり方も変なところで切れてる感じがしてならないの。
普通は、この後どうなるの?ってところで終わるけど、
これはあらら~~ここで終わりなのね。ってな感じで。

しかし、前にも言いましたが、漢字が読めないうちに次の字幕に移るし
ちょっと字幕の速度速くないですか~?
文字を追って絵を見てない時もあったり。。

ま~そんなことはどうでもいいか~。

さて、ドラマですが、6話ぐらいからようやく本題に入ってきたかな?
って感じです。
フムフム、天皇家と本来王位を継承するはずだったユル君のお母さんが復讐する物語ってことですね。
もちろんラブストーリーも。

皇太子のシン君 とっても孤独で寂しいところ、うまくでてますね~。
時々見せる優しい顔がまたなんとも言えずいいです。
チェギョンに惹かれてきてるのかな?やきもち焼いたりしてね。

photo_l_21.jpg

誰かに似てると思っていたら、椎名桔平に似てませんか~?
この流し目とか。。


そして、ユル君
かわいいですね~~。ユル君もチェギョンのこと好きなのかな?
それとも、わざと?
皇太子が卵を投げられた時にチェギョンが様子を見に行くといってるのに
引き止めていたでしょう。
こんなかわいい顔して、あのお母さんの復讐に従うのかな?
でも、かわいいね。
photo_l_20.jpg


文句なく面白いそうなので、これからが楽しみ。

at 20:05|Permalink宮 ~ラブ・イン・パレス~ 

2007年01月28日

星を射る1(14話まで)

いや~~、せっかくアップしようとしたのに最後の最後でフリーズしてしまった。(-。-;)

気を取り直して、もう一度。

さて、もう、早く早くアップしたかったのですが、今BSiで放送中なので14話まで見て書くことにしました。
いや~~、面白いです。
ストーリーも展開の早さもじれったくもなく、どんどん引き込まれていくドラマです。

このドラマはいわゆる韓国ドラマによくある、罠に引っかかって窮地に立たされる、妨害に合うドラマですが、それでも成功して行き、そして、とっても素敵な恋のお話でもあります。
どんどん惹かれあう二人を見てると、とっても切ない部分ととってもほほえましい部分があって、そして、二人ともとっても気持ちをストレートに表現してるところがいいんです。
一部そんなところもあったけど、それでも早く解決してくれるでしょ。
変に引っ張らないところもいいですよね。
ほら、よく、自分の気持ちと反対のことを言って誤解が生じるパターンってありますよね。
ああいうのは嫌いなもので。笑

この二人を見ていると、私にもあんな時があったんだわ~~な~んて遠い(爆)過去を思い出したりして・・・爆

そして、私の好きなサクセスストーリーでもありますからね~。

残り2話になってしまっって、あのけらけら笑うソラと熱いまなざしのソンテが見れないのは寂しいけど、早く結末が見たいです~~。

まだ見てない方は絶対お薦めですよ。
って、もうみんな見てるかな。

gallery01.jpg


gallery05.jpg

そういえば、ソラ役のチョン・ドヨンさん。
ちょうど今「プラハの恋人」を↓にアップしてありますが、
この星を射るは2002年の放送。
そしてプラハの恋人は2005年の放送。
見比べてみると、3年間の間に大人っぽくなりましたね~。
やっぱり役柄の違いでしょうか?
それとも、○を取ったってことでしょうか?笑

そして、ソラを見てるとだんだん”はるちゃん”に見えてくるんですが~~~。
似てると思いませんか~?
笑い方とかも似てるんです。

0111.jpg

はるちゃんこと中原果南さん。


at 15:58|Permalink星を射る 

2007年01月21日

プラハの恋人1(5話まで)

プラハの恋人、5話まで見ました。

さすがに、パリの恋人のスタッフ達が作ったドラマ。
面白いです。
ストーリーの展開もダラダラしていないし、私の好きな(笑)秘密あり。
謎あり。しかも、その展開も早い。
ついつい引き込まれて見てます。

はじめ、見た事がない役者さん達でどうかな~って思ったけど、
みんなそれぞれいい味を出しています。
よく見ると、今見てる「チェオクの剣」に出ているキム・ミンジョンさんが出ているではありませんか。
pura3.jpg

ジ・ヨンウ役(ジ検事)
この人をじっと見ていると、あのチャングムにでていたチ・ジニさんに似てませんか~?



そして、はじめは、この人ぉ~?って思っていたキム・ジュヒョクさん
pura2.jpg


チェ・サンヒョク役(チェ刑事)
見てるうちに、すごく男としてかっこいい人だな~って思ってきました。
ちなみにこの人を見ていると、オールインでイ・ビョンホンと友達だった
ホ・ジュノさんを若くしたような・・・
え~~似てないよ~って声が聞こえてきそうですが、なんかそんな気分で見てます。


そして、ヒロイン役のチョン・ドヨンさん

pura1.jpg

ユン・ジェヒ役
この人のキャラ、はっきりしていて時々笑わせてくれて面白いです。


色々関係が絡み合っていますが、あまりじれったくないし、今後の展開も楽しみなドラマです。

at 13:17|Permalinkプラハの恋人 

2007年01月20日

火の鳥2(最終回)

さて、ようやく火の鳥も終わってしまいました。
全26話、長かったですね。

さて、それぞれの結末は。。。

ま~そうでしょうとも。期待を裏切らない終わり方でした・・・笑

ドラマの面白度は。。。
結構面白かったです。
秘密もあったり謎もあったり。。
コメディーなところがない分、ちょっと暗かったですけどね。

さて、気になっていたことを2,3。

セフンの先輩のこの方。
pho_23.jpg

ホジンさん。この人、若いのか年とってるのかわからないのですが、
ツンツンに逆立てた髪型が、いつも気になりました~~~。
確か弁護士だったですよね。う~~ん、なんでこの髪型なのかわかりませ~ん。

11.jpg

ミランさん。意地悪女に変身した時にバッサリ前髪を切りましたよね。
四月のキスのチェオン(スエ)も途中から前髪がかなり短かったりで、
この頃の韓国では前髪を短く切るのが流行っていたのかな?

pho_14.jpg

ジウンの友達のボッチャさん。
この人のキャラなんですが、「太陽に向かって」の時と、話し方も
立場もまったく同じでした~~。
江戸っ子気質のキャラなんでしょうか。

さて、最後なのでみんなの写真を貼ってみます。
4_1.jpg

セフン(イ・ソジン)さん。
いや~イソジンじゃないですか。笑

010.jpg

ジョンミン(エリック)さん。

162.jpg

イ・ウンジュさん。2005年2月死去。
まだまだ、活躍して欲しかったですね。
ドラマではこの火の鳥が最後の作品だそうです。


at 18:55|Permalink火の鳥 

2007年01月16日

チェオクの剣1(5話まで)

チェオクの剣、見てます。
3角関係の恋愛モノかと思っていたら、そうでもないんですね。
捕盗庁(ポドチョン=当時の警察)の茶母(タモ=役所の下働きの女性)チェオクが事件に遭遇してうまく解決していく。
う~~ん、チャングムを見ているようだ。
窮地に陥りそれをどう解決していくか。
見ごたえがあると思います。

チャングムなら一緒に見てくれた旦那も喜んでみるかも~~。
って、1話は一緒に見たんですがね。
それ以後見る時間がなくって一人で一気に見ました~。笑

これからたぶん、敵同士のチェオクとソンベクが惹かれあうんですよね。
そこに、あの、火の鳥にも出ていたフォンボ・ユンが絡んでくると。
で、チェオクには生き別れのお兄さんがいましたよね~。

はっは~ん。。。。
ですよね、きっと。
さて、それもどんな風に知るのか、それが楽しみです。

って、違ってたりして・・・笑

tamo.jpg

チェオク。




at 20:42|Permalinkチェオクの剣