2005年11月11日

太陽に向かって1

今、前から録画してあった「太陽に向かって」を一気に見てます。
只今13話まで見終わりました。
え~~っとですね。面白くなってきてるんですけど、ストーリー展開が遅いんですよ~。
ゆっくりゆっくり話が進んでいる感じで・・・・早く進めよ~~~~。

吹き替えだから知ってる俳優さんのせりふがどうも変です。

さてさて、つい見てる時に気になることが・・・

ソンミン(クォン・サンウ)の妹役。1%の奇跡にも出ていたスジン(キムジョンファ)さん。
その彼氏役のジェヒョン(チョン・テウ)。はじめて見た役者さんですが・・・・

化粧濃くないですか~~~~?
目張りっていうかアイラインが濃くって唇も赤いよ~~~。
くっきり二重ってところがちょっとプチ○形でもした?って感じですわ。

そしてそのお母さん役の人(チャン・ミラン)。
オールインではカジノのディーラーのマネージャーをしていたバリバリキャリアウーマン。
しかし・・・・・
スーパーの店主だよ~~~。それもおっかさんです。でも味が出てるの。
この人も声は覚えてないけど違うでしょって感じで違和感があります。
韓国の女優さんはほんと、いろんな役をこなしますね~~~。

さて、また一気に見ましょうかね~。
やっぱり、早く先が見たいもんね。

at 18:39│ 太陽に向かって 

この記事へのコメント

1. Posted by りこりこ♪   2005年11月12日 01:34
あいあい~~~、太陽・・は展開遅いね~
え、まだここ?って感じで(笑)
チャン・ミランさんは新貴公子でチャジウの秘書役だった♪
あとは先生とか。
比較的よく見る役者さんだよね。
で、吹き替えなんだ??
あたし字幕で見てるんだけど
クォンサンウの地声ドラマって始めてだ(笑)
シャンプーのCMは地声だったけど
ちょろっとだったし、
あ~こういう声なんだね~って新鮮だった。
吹き替え版って大体が声高いよね。
韓国の俳優さんたちが吹き替え版を見ると
声が高くて笑っちゃうらしいよ(‾m‾)ぷ
2. Posted by きーころ   2005年11月12日 01:53
チャン・ミランさん、新貴公子にもでてるんだね。
太陽・・・が終わったら次見ようかな。
衛星劇場でやってるの見てるのかな?
BSフジでやってたのは吹き替えなのよ。
そうそう、声高いよね。
1,2話は字幕で見たので私もはじめてクォン・サンウの声聞いた。字幕がやっぱいいわ~。でも吹き替えだったら何でもやりながらでも見れるけど・・・笑