2006年06月04日

天国の樹6(9話)

相変わらずちゃんと見てます。。笑

やっぱりよくわかりません。
ハナの両親のお墓のお鼻に納骨しにあの雪だるまのお山に行った。
そこでこれからは兄としてハナを守っていくリュウのところへ行けといってその場を立ち去る。。
おお~~~い、雪の中、しかも視界が余りすっきりしていないところでなんでそのまま置いていくのさ~~。
あそこって舞台は長野だよね~~。どうやってハナは帰るんだ?
でも戻って来るんだけどさ~~。おいお~~~いって思ったよ。
で、引き離すのかと思ったら家を用意してあったり・・・
おまけにバスに乗ったら(ユキが手配してあった)そのお家に到着。

話が進んでいるようでいつも同じようなところをグルグルしてる感じ。
すべて日本のロケだったみたいでこのまま舞台は東京なんだよね。
あ~日本との合作だから面白くないわ。

輪舞曲も日本と韓国の合作だったけどこちらは面白かったんだけどな~。
でも、見ますけどね。。(もしかして好きなのか・・・笑)
別の意味で面白いので。。。


at 19:52│ 天国の樹